おおた市民活動推進機構のウェブサイトへようこそ

 

まちが元気になれば暮らしはもっと素敵になる! 

自分のまちを良くしようと取り組む様々な人や活動の "つなぎ役"

地域の課題に取り組む活動の充実、課題の解決にむけてともに取り組みます。

おおた市民活動推進機構の活動について


ぷらっとホーム大森

さまざまな分野の団体と個人が入居する協働オフィス「 ぷらっとホーム大森 」の運営を行っています。

市民活動の相談と支援

大田区内外の市民活動を推進するために、さまざまな活動を行っている組織から相談を受け、支援を行っています。

ラテンアメリカ交流事業

2011 年から DST を用いて、おおたの若者とグアテマラの若者、ニカラグアのカリブ海岸の人びととの交流を続けています。

やるじゃん!おおた

地域で頑張っている個人や市民活動団体・会社・学校などを紹介する、地域限定の市民活動情報誌「 やるじゃん!おおた 」の発行を行っています。


ご参考情報 : NPO 法人データベース 「 NPO ヒロバ 」への登録情報


ラテンアメリカ交流事業からのお知らせ

2018 年 1 月末

ワスパンで育苗場整備が本格化しました。今年度の計画を改めて確認する会議や育苗とその管理についての研修を行いました。それぞれの知見や経験を加味して活動を進めて行きます。

Facebook ページに詳細があります。

2018 年 2 月

レオン県の住民による森林保全活動の経験に学ぼうと、二つの地域を見学しました。それぞれの土地柄に合わせた工夫によって 15 年ほど継続しているとのこと。とても刺激を受けました。

Facebook ページに詳細があります。

2018 年 1 月 29 日

ワスパンの自然環境保護と森林保全に生かすため、日本から預かった寄付金を持参し、協働団体のワンキタグニに託しました。

Facebook ページに詳細があります。

2017 年 12 月 12 日

環境再生保全機構・地球環境基金の担当者である佐藤さんが、当機構のワスパンにおける活動について聞き取り調査に訪れ、当日の様子がウェブサイト上で紹介されました。

こちらからご覧いただけます。



おおた市民活動推進機構からのお知らせ

ニュース

WAM 9 月号 掲載のご報告

おおた市民活動推進機構の取り組みが 4 頁にわたって紹介されました!

P.12 より
「 福祉・医療最前線 震災被災地域で移動困難な精神障害者の通所・通院の送迎を支援 ー東京都大田区・特定非営利活動法人おおた市民活動推進機構 」

イベント開催

2017 年 3 月 29 日 (水)・30日 (木) に、エセナおおたにて、デジタルストーリーテリングのワークショップを開催いたします。

 

現在、参加者を受付中です。

 

詳細につきましては、こちらのブログ記事をご参照ください。同ページより、お申込みも受け付けております。

ぷらっとホーム大森から

月額 11,000 円から、住所登記・郵便受取が可能な < 社会貢献型協働オフィス「 ぷらっとホーム大森 」 > には、現在空スペースがございます。

 

利用イメージ・料金・オフィスのレイアウト等、詳しくは「 ぷらっとホーム大森 」のウェブサイトをご覧ください。

 

また、ご見学や、お問合い合わせをご希望の方は、こちらのフォームよりご知らせください。

お問合わせください

NPO 法人としてスタートして 11 年目を迎え、施設利用、活動支援、情報提供等をより充実させ、地域のみなさまのお役に立てるよう、さらに充実した活動をめざします。 

お気軽にお問合わせください。

 

*施設運営に関する視察料は5,000 円 / 30 分

 

事前にご一報くださればスタッフがご案内します。